東大バフェット氏よりケトルベルを授かりました

はじめに

通常NISA次郎です。

Twitterにて絡ませていただいている東大バフェット氏(@utbuffett)より、ケトルベルなる神器を授かりました。

今回ケトルベルを買ってもらうことになったきっかけも面白いので、気になる方は以下のツイートを追いかけてみてください(白目)

 

パクリ元参考記事

ケトルベルとは

ケトルベルはダンベルの一種で、ケトルに形が似ていることからこのような名前になっています。

通常のダンベルは太古の昔に買っているのですが、まっっっっっっっったくと言って良いほど使ってないです。

なんか面白くないんですよね…

ケトルベルのベーシックな使用方法はスイングという前後に振り回す動きで、体幹の強化と有酸素運動の組み合わせになっています。

イメージとしては水の入ったバケツを振り回しているような感じで、見た目以上に負荷があります。

学生の頃は家の近くにジムがあったので、週3回通っていてある程度まともな体型をキープできていたのですが、働きだしてからは全然運動できていないです。

体脂肪も以前は1桁だったのに、今や16.3%と完全なるDEBUです。

若干お腹も出てきました。

そこで!このケトルベルを使えば、気軽に楽しく運動できてムキムキでモテモテになること間違いなしです。(過剰な期待)

あと、ケトルベルは旧ソ連軍特殊部隊発祥ということもあり、ロシア好きの自分には結構刺さってます。

 

まだ種目は模索中ですが、まずは前述したスイングとケトルベルを持ちながらのスクワットから始めようと思います。

ちゃんと思いっきりぶん回せるように部屋の掃除も進めないとですね。

終わりに

即スクショしました。

※以前のアイコンは以下の画像

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください