iOSにて最新ベータ版にも関わらずアップデートを促す警告が出る場合の対処法

2017/11/02にてiOS11.2 beta1が最新版ですが、最新OSにも関わらず”新しいiOSアップデートが利用できるようになりました。iOS11ベータからアップデートしてください”という警告のポップアップが出てきて鬱陶しかったのでその対策法を。

当然outdatedな場合はアップデートをしてください。

 

再起動をかけても解決しなかったのですが、一旦ベータ版のプロファイルを削除すればあっさりと解決しました。

そのあとプロファイルを入れ直せば問題は解決した上でベータテストを続行できます。

iOSのベータ版プロファイルは以下から入れ直せます。

https://hrvtuirvw.net/blog/ios11-beta/

 

 

追記

と思ったのですが結局しばらくしたらまたポップアップが出てきてしまうようになりました。

プロファイルを入れていない間はポップアップも出ないので、次のベータが降って来るまで消しておくのが良いと思います。

11/7追記

iPhoneX以外の端末にもbeta2が降ってきて警告から解放されました

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください